ART WORKSアートワークス 東京ガーデンテラス紀尾井町(東京)

The Wind of Self

紀尾井レジデンスの入口にあり、隣り合う赤坂プリンスクラシックハウスとの間を吹き抜ける風のような美しい曲線が刻まれた彫刻。
作家は大理石をゆっくりと削り、磨く創作により、根源的なものとの対話、人類が本来は持ち得ていたであろう「失われた未知の記憶」を呼び起こしたいと考えています。
目に見えずとも感じられる、風の優しさや快活さ、太古から大地を巡る力強さ。それらは現代人に自然との関係を思い出させると共に、自らの内面に吹く風や、明日への風もはらんでいます。

住宅棟入り口

ジャンル:彫刻(石)
作家:坪田昌之
寸法:W1,800 × H1,300 × D200mm